少しだけ…

『ウィペット』な ジュリアンと、へたれな黄パンダの 徒然なるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わんウォー( ´ψψ`) わんウォー=^ ・ω・^=




(=・ω・)/♪わんウォ~♪
第1回目の、烏帽子岳ウォーキングは、たくさん、ご参加頂きまして、嬉しかったです(^O^)有り難うございましたm(__)mThank you



さて(´∀`)
第2回【the Beach Dog わんわんウォーキング】開催の、お知らせです('∀'●)


ついに、わんちゃんとの入場が、可能となったハウステンボス。

夕暮れの、ヨーロッパの街並みを、わんちゃんと一緒にお散歩しませんか?

お外が苦手なわんちゃん!犬や人が苦手なわんちゃん!
小さなわんちゃん、でっかいわんちゃん、どんなわんちゃんでも、参加OKです!
人のみ参加も、ダイジョブです(´∀`)


犬のみ参加は………(-ω-)




◎日時・7月3日(土)18~

◎場所・ハウステンボス

◎定員・30組

◎参加費は無料ですが、保険料として、人間さん、お1人200円(犬さんには、かかりません)
ハウステンボス入場料として、人間さん、お1人200円、犬さん一頭500円がかかります!


▼お申し込み・詳細▼
090 7577 1654(藤川)まで(^・ェ・)



豪雨が続いている佐世保です!

ジュリアンのお散歩も、アーケードに行きました!

ホントは、びしょびしょになりながら遊ぶのも、楽しいんですけどね!


この後に、寄るところがあったから、大人しく、アーケードです!


一昨日は、ポメラニアンを連れていたら、「チャウチャウですか?」と、尋ねられたのですが!


昨日は、ジュリアンをみて「ハウンドドックですか?」と、聞いてこられた方がいましたね!
ジュリアン
ハウンドドッグ…という表現は、間違いではないのですが、【グレーハウンド】と、言いたいのなら、違います…
しかし【サイトハウンド】なら、正解ですしね(^o^;
まさか、大友さんのことではないだろうし!


それからそれから…
別の方が、やっぱりジュリアンに、「何とかマグネットですよね」と、言われて、これ又、戸惑いました!
だいたいが、直ぐに混乱してしまうタチなので、は?は?はぁ?ナントカマグネットォ???と、一瞬頭の中が、わけわからなくなりました!

でも、両方共犬種を言ってるんだよねーと「ウィペットですよー」と、お話しましたが…

しかし、マグネットって…(-ω-)




激しい雨が降り続いております。

どうぞ!災害が、おきませんように…


今朝のジュリアンのお散歩は、中止だなあ。


わんわんウォーキングの日は、雨が上がるといいなぁ
スポンサーサイト
  1. 2010/06/29(火) 05:46:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

未完成なパズル


時々、今の自分の気持ちにあう言葉がみつからなくて、貪るように、探してしまう事がある。


なんだろうなぁ!
パズルのピースが、みつけらんない感じ!
あちこちに、ポコポコと空いた空間のピースが、みつかんなくて、フヘーェ
(´Д`)

完成図は、知ってるのに…ね!

ピースを、自分で、どこかにやっちゃったの!

空いてる空間、埋めたいなぁ!



あのね!
世の中って、共鳴しながら存在してると思うんだ!
突然だけど…(^皿^)



例えば感情。

生きていれば、色んな事が起こるから、どうしても、マイナスの感情が沸き上がってくる時がある。


悲しかったり、怒りだったり、不安だったり、恐怖だったり!

そして、その感情に共鳴しちゃっているのは、自分自身なんだな!


そう。そして、そういった負の感情に、共鳴しちゃって、負を増殖させてしまうんだ。

特に…
無意識にでも、罪悪感を持ってしまえば、感情は、良くない方向へと流れだし…

その流れが、良くない状況をつくりだす。


現在が、良くない状況ならば、誰かのせいではなくて、それは自分自身がつくりあげてしまってるんだよね!


なんて書くと、あたしの今が、良くない状況みたいだけど(苦笑)
けっして、そういうわけではなくて(^^ゞ



逆に言えば、プラスな感情に、共鳴すれば、勿論の事!
プラスが増殖していき、状況は、良い方向へと流れだす!


嬉しかったり、感動したり、楽しかったり、感謝したり、面白かったり…





ずいぶん前の話だけど、あたしの好きな役者さんが、やっぱりあたしの好きな三輪さんから、「理解してるけど、腑に落ちてない」と言われてた!


あ(´Д`)それ…

凄いわかる!って思った。


こうしたら良いとか、ああすれば良いとか…
理屈は理解出来ていても、感情が共鳴してないから…
何処かしっくりこなくて、腑に落ちない。

そうすると、行動も付いてこない。

でも、そういってても、何も変わらないから…

気持ちが共鳴してないなら、とりあえず、まず、行動するしかないんだよね!

順番なんて無いんだよね!

そうすれば、心もついてくるんじゃないかと…そんな風に考えたりして…



マイナスな状況の時もあるけれど、やっぱり、嬉しい事や有難いこともあるから、又、そこから、リスタートすればいい(´ψψ`)かなっ



何も感じない考えない、無機質な明日がくれば良いと思ったり

小さな事にも、感じて、感謝して、熱い思いを持った、明日にしたいと思ったり!

ぶーれぶーれぶれまくりの人生だけど…(苦笑)


この世に存在しちゃているんだもんね!もう^・ェ・)
生きてくしかないもんねぇ!


一生懸命やってっと、パズルのピースがみつかるかな?

本当は、「パズルは完成させてみせます」って、言えたら、良いんダロけどね!^ロ^;へへ!


完成出来たらいいな
ヾ(=^▽^=)ノ
完成させられる、あたしになりたいね('∀'●)

って…そんなところ
  1. 2010/06/25(金) 19:13:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

え?え? え?

今、仕事から帰る途中の山道で…

遠目で

上下とも、黒っぽい服を着た男性が、はみ出して歩いていたから『こんな夜中に、山道で、何してんだ、こいつ(-ω-)』と、多少ムカッと気ながら、クラクション鳴らそうとしたら…











え?



消えた?





(-ロ-;)イャイャイャ


え?えぇ?
きっと…


見間違いよね、アハン^ロ^;

きっと、最初から誰も、いなかったさ


アハハ(o^o^o)


怖くなんか…

怖くなんかないもん
(´Д`) ダイジョブだもん。あたし強いもん
  1. 2010/06/24(木) 01:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お疲れ様とご苦労様




ジュリちゃんお風呂っすかぁ(*´∀`*)
ってな感じで、ジュリアンの水遊びは、泳ぐというより、浸かるのです(´`)


それでも十分に楽しいらしい(*´∀`*)




さて、最近

挨拶の話題になった事がある。

職場での挨拶は、出勤してきた時は、なんというか?

あたしは、ずっと不規則勤務の仕事ばかりだったんだけど…

午前中に出勤の時は「おはようございます」を使っていたけど、午後から出勤の時や夜勤の時は「お疲れ様です」を使っていた!


周りも同じで、大抵「お疲れ様です」で、通用していたんだけど…

少し前までいた職場では、午後から出勤は…
「こんにちは」夜勤は「こんばんは」を使うスタッフが多かったんだよな!

まぁ、あたしは「お疲れ様です」で、通していたんだけれど…ね!


何時に出勤してきても「おはようございます」が、一般的との話を聞いて…
あれ?そうなんだ!と思った!

どんな時間に出勤しても、「おはようございます」を使うのは、夜の商売やメディア業界の人なんかが使う、あたし的には【業界用語】だと思っていたんだけど…
どうやら、認識違いだったみたいだな!



ところで、それに関連してなんだけど!

仕事終了時や、その他仕事中に使う、労いの言葉は、何を使う?


随分昔の話なんだけど!

【ご苦労様】は、上が下に使うものだと教えられた事がある。

「苦労をかけたね」
「苦労させてるね」という意味合いで、夫が妻に使ったり、上司が部下に、目上が目下にいう言葉という話だった!

あたしは、随分と長いこと、この教えを信じていたんだけどね!


ある時に、全く逆の話を聞いた!


本来は、下が上に使うのが「ご苦労様です」で…
上が下に使うのが「お疲れ様」なのに、現代は、そうではない場合が多いとかなんとか…



実際に、入りたてのスタッフが、ドクターに「ご苦労様です」 と言って、ドクターが憤慨してるのをみたことがあるのだ。

幹部を呼び出し「教育がなっとらん」的なことを、言ってた姿をみて…


はて?


じゃあ実際に、どんな労いの言葉を使うのが適切なんだろうか?

現場の空気等、全く読めない超KYなあたしとしては、(ってか、KYとか、今も使って良いのか?不安だ!)その場で使い分けるなんていう高度な術は使えないので…

さて?どうしたものか?と、悩んでしまう。

結局わからないから、無難そうな「お疲れ様です」を使う日々なのである。
  1. 2010/06/17(木) 18:41:25|
  2. ボヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の途中






~命をめぐる、旅が始まる~

映画【犬と猫と人間と】の、佐世保での、自主上映会が、無事に終わりました!


150人のキャパでしたが、実数154人ということでした!


少ないと寂しいし…
多すぎたら、観ていただく方に、不都合が生じるのではないかと、懸念していたのですが…


なんと素晴らしい数字なんでしょ。



13時開場だったのですが、開場10分前に、2番のりで来てくださっていた、ご婦人お二人様の顔をみて…はて?


拝見したことあるような、お顔でしたが、思い出せず…特別に声を、おかけする事も出来ませんでしたが…

終わってハッとしました!

数日前に、○○デパート前で、仔犬達に、お声をかけてくださったお二人でした。


少しお話するうちに、わかってくださりそうな気がして、映画のお話をさせて頂いた方でした!

気付くのが遅くて、何も言えなかったのが、ちょっと心残りです(´`)



映画は、やはり観客の反応が気になります!
自分が笑ってしまう場面で、皆さんも笑ってくださったら、やっぱり何だか嬉しくて、ニンマリとしてしまうのでした。



試写会で観たときよりも、今回の方が、又、より奥深さを感じましたね('∀'●)


やはり、繰り返し観たい映画です!


観てくださった方に、アンケートを書いて頂きましたが、じっくり目を通して、又そこから、学びたいと思います。


作品展も盛況で…
たくさんの方が観てださっている姿に、嬉しくなりました(´∀`)



木を植えるのは、30年前が良い…と、何処かで聞いた言葉を思い出しました!

この日、誰かの心に、苗木は植えられたでしょうか!

30年後…何処かで、立派な木になっていればいいな!

例えそれが、あたしの知らないところでも…






しかーし、一本の映画を上映するだけで、色々な経験をしたし、労力を使って、たくさんの思いをしたな!

上映するだけで、こうなのに、映画を作るって、ドンだけのもんなんだろうなあ!

映画監督って、スゴい仕事だなぁって思いました!
大変だろうけど…得るものも多いんだろうな!



今回この自主上映会に、携われて良かったと思うし…関わってくださった皆に、有難うを言いたいし…



そしてやっぱり、この映画を監督に依頼したおばあちゃんに、いっぱいいっぱい感謝をしたい。



犬と猫と人間と…

命をめぐる、あたしの旅は、まだ途中




時々、負のスパイラルにおちちゃって、歩けなくなる時期も、やっぱりあるんだろうけど…



まだまだ続く………



ンダロウナ…(´ψψ`)
ヘヘヘ
  1. 2010/06/15(火) 10:00:24|
  2. ボヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬉しい再会




映画の準備で、普段出入りする事が無いゲーセンに行った(え?何でゲーセンか?聞かないで^ロ^;)



用事済ませて、帰ろうとした時に、UFOキャッチャーをぼんやり眺めている人のガラスに写った顔を見て…

ん?え?

あれ?

思わず、3歩ほど戻った!

あぁあ(´ψψ`)後ろ姿が変わらない

「Nちゃん(*´∇`)」と、声をかけた。


振り返った瞬間は、ビックリしてオドオドとした表情のNちゃんが、直ぐに、うわぁああって、満面の笑顔に変わった!

「○○先生!」

15年ぶりくらいの再会かな


そう…
あたしは、以前…知的障害児の施設に勤めていて、その時の、園生だ!
Nちゃんは、担当した事は無いんだけど、Nちゃんの弟の、K君は、長年あたしの担当だった!


「Nちゃん(*´∇`)今、どうしてるん?」
聞けば、通勤寮に入っているとか!

「お仕事しよるの?」

「はい、してます」

スゲー、Nちゃんが、働いてる!

むちゃくちゃ嬉しくなった(*´∀`*)



知的にハンディを持ったNちゃんだけど、軽度だから、自宅から、普通学級で頑張ってきたけど…

上手くいかなくなって、追い込まれて、学園にやってきた。


どよんとした表情が、少しずつ明るくなっていったっけ!



一般社会の中では、 色々と、生きづらいことも多いね!


だけど、Nちゃん(*´∇`)頑張ってんだぁ(o^∀^o)


弟のK君も、元気でいるとか(´ψψ`)


良かった良かった!


しばし話をして別れたけれど…


Nちゃんの笑顔が、ずっと余韻で残ってるんだな!


大人しく控えめで、けっして声をあげて笑うことが無かったNちゃんだけど、毎日、控えめでもいいから笑顔でいてくれたら嬉しいな(*´∀`*)




画像は、小雨降る中 お山に行ったジュリたんです!
  1. 2010/06/13(日) 08:52:09|
  2. ボヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アーティスト達







いよいよ迫ってきました!

映画上映会(o‘∀‘o)


準備も着々と進んでおりまする。



映画上映当日は、ロビーで、自分たちが持ち寄った、絵や写真の作品展もしまーす。


犬や猫との暮らしは、楽しいよ(´ψψ`)
彼らとの関わりの中で、得るものは大きいのです!


こうやって、こんなに素敵な仲間に会えたのも、ジュリアンがいてくれたから!!(´∀`)

ジュリアンがいなければ、映画の自主上映なんて…一生する事も無かったでしょうね(^.^)b


ありがとね!ジュッちゃん。

あぁ、もっともっと、ジュリアンと、たくさん楽しい事をしたいなぁ('∀'●)


ジュリアンの笑顔を、見たいなあ(o‘∀‘o)

準備をしながら、そんな事を考えてたら、色々な思いが押し寄せてきて…
心が、ギューゥンと、熱くなりました!


ジュリちゃんに感謝だなぁ(´ψψ`)



さてさて、持ち寄られた作品の出品者達は、勿論素人ばかりなんですが…


いゃあ、力作揃いですよー(´∀`)

例えば、プロに写して貰った写真や、描いて貰ったイラストなんかは、そりゃもう、素人には真似出来ないものです!
素晴らしいです!



だけどね(^.^)b
ホラ、自分家のワンコやニャンコに対する思いって、特別なわけじゃないですか!
だってそこには、愛情が溢れているんだもん(o^∀^o)
プロには撮れない写真や、描けないものが、あるんですよ!
日常のワンショットなんかね!
うちの子の、一番可愛い姿を知っているのは、やっぱり家族であるが故だと思うんですよ(´∀`)


それぞれの作者が、伝えたいメッセージを、感じて頂けたらなあって思います。


映画もですが、作品展も、楽しみになってきました!

どうやら、梅雨入りしそうな佐世保ですか…
雨でも映画は、観れるので、屋外イベントのような心配はしなくて良いから、いいですね(´ψψ`)


1人でも多くの方に、何かを感じて頂けたらなあって、願いつつ…


当日に挑みまっす(o^∀^o)
  1. 2010/06/12(土) 11:01:24|
  2. オフ会 イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太陽の犬








ポメラニアンって、太陽が似合う犬だと、思うのだ!

(^-^)ふわふわもふもふの元気玉達。

ポメって、ボールみたいぃ(o‘∀‘o)

走れ走れ(≧▼≦)
跳ね回れ(´ψψ`)



ぽー・ぽー・ ぽーめこ、こい(。≧∇≦。)



ポメラニアンがいると、自分が活性化する気がするのだ(o‘∀‘o)

太陽の犬、ポメラニアハァン
  1. 2010/06/11(金) 22:30:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗闇にて


歩いたこと無い道を、歩いてみたくなった。

夜中に、車を走らせ、適当な場所を見つけた!


暗くて、足元か見えない川沿いです(´`)

気を付けなきゃ^ロ^;落ちちゃうかもかも…って、ヒヤヒヤしながらも、カエルの鳴き声を堪能しながら歩いたよー(´∀`)


ジュリアンも、元気いっぱいでふ(´ψψ`)


試しに、携帯カメラでジュリちゃんを写してみたら…
目が光っとるわ。こわーぁい)ω(


実は、ホタルをちょっと期待してたのに、みつけらんなかったんやけど!


ジュリアンの目が光ってるから…

もぅ、それでいいか(^-^)


そんな、わけわかんないことを考えつつ歩いていた!
深夜のお散歩エピソード
  1. 2010/06/10(木) 06:55:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある日の午後








きっと…



君の瞳に映る、全てのものが、とてつもなく大きいのだろう!


私にとっては、小さな葉っぱや、何気ない石ころが、君には、驚きや興味や不安の対象なんだろうな。


あたしは、君にはなれないけれど…
ちょっと近づいてみたくて、寝転がって世間をみてみた!


土の香りがするね!

良い匂いとは、とても言えないけれど、不思議ね!

さすがに、ミミズの香りに、背中をこすりつける気は無いけどさ…


何だか落ち着く気がするな!

そっか、君たちは、いつも裸足で、大地を踏みしめているんだよねぇ!

改めて思った!


あ…鳥が鳴いてる…


波の音も聞こえる。
優しく優しく、寄せては返しながら、少しずつ、静かに、心を宥めてくれる!
そう、急かしたりせずにね!



波の音や木々の声
鳥の囀り、虫の囁き


自然の調べは、とてつもなく優しいね(´∀`)


風は見えないのに、風が見えた気がした!


ちょっと痛い喉の奥に、風がしみた気がした!




ため息は、幸せが逃げるって、時々聞くけどさ。


生き物が、この世を去る時には、息は吸って去るんだよ。


吐く空気がある事に感謝しよう!


だって…

深いため息の後は、新鮮な空気を、それだけ吸えるんだもん


少なくとも、何秒かは、確実に、この世にいられるって事だからさ……


小さな小さな君が、空を見上げ…風を仰ぐ!
地面を踏みしめ、歩く!
駆け足になる!


尻尾が挙がってきた…



そんなこんなが、じんわり嬉しい昼下がり!
  1. 2010/06/08(火) 07:20:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仔犬と海











自然っていーね(^-^)
  1. 2010/06/06(日) 07:39:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水を飲まない犬と、その他



ジュリアンって、お水を飲まない犬でして…


小さい頃は、脱水起こすんじゃないかと心配でした!

手作り食を、強化したのは、出来るだけ水分をとらせたいっつうのもあったんですね。



でも、ここ最近は、よく飲んでくれるようになりました(´∀`)

しかも、この日は自ら、水道に駆け寄り「お水を飲みたい」アピールしました。

嬉しかったなあ(´∀`)


さてさて、当日になってしまいましたが、譲渡会のお知らせです。


6月6日(日)
13時より18時に、佐世保島瀬公園にて、犬猫の譲渡会を行います。
良かったら、会いにきてくださいね!



昨日のハウステンボスは、夜だったけど、わんちゃん連れの方が何人もいらっしゃいましたね('∀'●)

皆さん、のんびり歩いていらっしゃいましたよ!


次回のわんわんウォーキング(。≧∇≦。)
企画するのも、ワクワクしちゃいまふ!


どの道歩こうかなぁ!

♪歩こう~歩こう~
私は元気ぃ(≧▼≦)
歩くの大好きー♪


元々歩くのが好きだったんですが、ここ2年くらい、仕事の関係で、あまり歩かなくなっていました^ロ^;


でも、又、良く歩く生活になって、足の筋肉復活です(´∀`)

日にも寄りますが、だいたい1日に、軽く5・6時間以上は歩いてますね~!


次は、腕の筋肉を復活させるぞ\(^O^)/と…どこを目指しているんだろうあたしって…
  1. 2010/06/06(日) 07:05:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テンボスで、ウィペットに会う




ハウステンボスに行ったら、入り口で、ウィペット発見\(^O^)/


キャァキャアキャァキャア(。≧∇≦。)

思わずプチ興奮しちゃいました(´∀`)


でも、画像を、撮り忘れました(泣)


ハチ君(´∀`)熊本のウィオフで、お会いした事があるワンコでした
(。≧∇≦。)嬉しかったなあ


ハチ君画像が無いので、ジュリアンのお尻で勘弁してね。
  1. 2010/06/05(土) 22:29:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいなぁ


お家をリフォームした、お友達のところに、寄ってみました!

ジュリアン、デッキでのんびりです(´∀`)


BBQしたいぞなもし(^O^)
  1. 2010/06/05(土) 07:50:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画について

先日、【犬と猫と人間と】の、スタッフ試写会をしました。


うーん、なんっうんだろうなぁ(´`)

思っていたよりも、可哀想な映画ではありませんでした!


確かに、処分されるシーンとかもあるんですがね!

ちゃんと向き合える描写だったと、あたしは感じました!


変に作りこんでもなく、事実を淡々と、伝えてあるんですよね!


何だろうな、思いが有りすぎて、上手くまとめられないんですがねぇ(´`)


例えば、愛護センターにいる一匹の犬(^・ェ・)

確かシロエモン君だったかな(違っていたらゴメンナサイ)


この、シロエモン一匹に、関わる人って、複数いるわけですよ!

センターのスタッフ(ここだけでも、数人)。
トライアルに行った先の家族。(結局、センターに、出戻り)
ドッグトレーナーが2人(この2人は、考えやしつけ方が違います)
映画関係スタッフ達。
そして、それを観ていた監督の思い。


シロエモンを通して、様々な人間関係が見えてきます!
皆。それぞれの立場で、それぞれの環境で、それぞれの思いがあるんです!

自分がセンタースタッフだったら…
トレーナーだったら…
トライアル先の家族だったら…



(´`)そして、それぞれの人間に対する、シロエモンの気持ちも考えずには、いられなかった。

シロエモンは、どうみて、感じて、考えているのかな?って…

シロエモンを中心に、一人一人のドラマがあるんですね!

そして、そこに自分の思いを寄せる……
掘り下げたら、とことんいく感じです。

繰り返し繰り返し、観たい作品だと思いました!


多分ね、その時によって、自分の見方や受け取り方も、違うんじゃないかな!


今回観た時と、今度、上映会本番で観る時と、違った部分に、気付けるんじゃないかって、そんな気がします!


見終わった後は、ふぅーって、深いため息が出ちゃいました!



この映画を観る前に、色々な方のレビューをみたりして、ある程度の内容は、わかっていたつもりだったんだけど!

想像していたものと、観た感じは、違いましたね!

やっぱ、自分で観なきゃ、他人の話では、語れませんね!


涙が出そうな感じは、あまりなかったです。

あ…一ヶ所!
ずっと一緒に、飼われてて、飼い主の事情で、センターに持ち込まれた2匹の犬(^・ェ・)(^・ェ・)

この片方のゴールデンが、先に里親が決まり、引き取られていくシーン!
残った相方のビーグルさんの姿には、思わず、ググッときちゃいましたが、後は、冷静に観ていました。

そう
この飼い主さんが、センターに犬を持ち込んだ話も、何とも言えませんでした!

自分の犬や猫を、管理所や愛護団体に持ち込む
手放す…

安易にする人…
酷い人も沢山いるのでしょうが…
悩みに悩み…苦しんで、苦肉の選択をせざるを得なかった人もいるわけで!


だから、一概に、手放す人間を「許せない」とか、思えなくて…

それでも、事情はどうであれ、管理所に持ち込まれた殆どの命は、処分という道を辿るわけで……



自分の生活を維持するのにも、難しい人達が、たくさんいる、今の日本!
それでも、癒しを求めて、犬や猫が、家族として迎えられていく

そのまま、家族の一員として、暮らし続けていく命もたくさんたくさんいるのだけどね!


一方では、人間の都合で、処分される命も、後をたたない…



痛いな
切ないなー


でも、これが現実なんだよね!毎日毎日、日本のどこかで、苦しみながら、処分される命がある!


また、処分されなくても、放置や虐待、パピーミルなどと呼ばれるところで、生き地獄のような日々を送っている命もいるわけで…




犬や猫は、自分の存在を、どう捉えているのでしょうか!
自分の価値とか、生きるとか死ぬとか

何の為に生きているのか!
生き続けていくのか…

人間のものとは、違うのでしょうね…


人間って何だろうね!


見終わった後は、ふぅーって、ため息出ちゃいました!


是非、ご覧になって頂きたい作品です。



ドキュメンタリー映画【犬と猫と人間と】上映!

日時・6月13日(日)
13時開場 14時開演
場所・佐世保市中央公民館 松浦公園横
(旧産業会館)


料金・大人1000円
中学生以下500円(事前に、チケットをお求めください)
※収益は、全て、愛護団体に寄付致します


チケット取り扱い店・酒賓館いしまる(4ケ町、椿食堂の斜め前)・ワイワイ貿易・カワシモレコード・有田ドッグランヒルズ・アトム動物病院・ファーム(大和町、BOOKSレオと同じ建物)


主催・長崎わんわんレスキュー・長崎猫の会・the Beach Dog

後援・佐世保市教育委員会 株式会社FM佐世保

チケットの購入、詳細、お問い合わせ
090-7577-1654(藤川)
  1. 2010/06/04(金) 06:17:03|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。