少しだけ…

『ウィペット』な ジュリアンと、へたれな黄パンダの 徒然なるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーでもいい話



ぉおお、気が付くと、もう、今年に入って5日も立ってしまった!


今年は、たいして、正月らしい料理もつくらなかったけど、なんとなく…
毎年、豚の角煮だけはつくるあたし!


やっぱり今年も、つくってしまった。


最初に、味付けせずに、水とおからで一緒に炊くんですが、いつもは、捨てちゃう この茹でこぼし汁を、ジュリアンご飯に使ってみた。

お野菜とおうどんを煮込んでみたら、あらっ!けっこう美味しそうじゃん!


ってんで、自分の分もつくってみた!


うん(=・ω・)
おいすぃいぃーと、言う程じゃないけど、んま、食べれるじゃん!

ちょっと、おからが口の中にざらつくけどさ!



ふむふむ!


この話を、新年のガールズトークの食っちゃべってる時に、してみた!


ら、友達

「へーぇ、私も試してみようかな」って…


あ、お気遣いアリガト。


うん(´`)


『(。・ω・。)あの


あのね




試す程のもんでもないよ!
話題にしといて何なんだけど!

あたしも、次回から、ワンコご飯には使うけど、自分リピートしないよな…』

と、心では呟いたけど、そうは何だか言えなかったのだ。


うん(-ω-)



でも、こうなりゃ、角煮湯でこぼし汁でつくる絶品料理を完成させようかな!


気が向いたらの話だけどさ!



うん=^・ω・^=




画像は

暖房のきいてるお部屋の中でも、何かに包まりたい、ジュリちゃんのお姿どす。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/05(水) 16:54:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香りをいただく | ホーム | 雪山へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipanda.blog83.fc2.com/tb.php/374-eac7ce6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。