少しだけ…

『ウィペット』な ジュリアンと、へたれな黄パンダの 徒然なるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月です

20090401092915
20090401092912
20090401092907
20090401092905
20090401092902
20090401092900
20090401092855
20090401092853
20090401092850
三匹連れて、JFLに 行ってきました

お天気バッチリ〓

気持ち良かったです。


慣れないところは 戸惑いがちな ラッシュも、暫くしたら 走り回っていました(^O^)



ゴーイング・マイウェイなラッシュさん

なかなか 呼び戻しと、人について歩く事を、しない犬でしたが 少しずつ 少しずつ、人を意識してくれるように なってきたかな?
とは 言っても、まだまだ いきなり逃亡しちやったりも するんですがね(苦笑)


それでも 少し走ったら、立ち止まり、振り返り

こちらの 様子を 伺うように、なってきました


ラッシュは なかなか、自分の意思を曲げません。
誰かに 合わせるようなことは、あまり しないのですが、今日は 呼んだら戻ってき
あたしの 行く方へ ずっと、ついてきてくれました!(^^)!


ラッシュは 今年、九歳f^_^;
レナは、十歳になります。


この一年
この二匹と、関わりだして、あたしが、得た収穫は、大きかったです。


家庭犬とは、異なる環境



複数の人間が、関わります。

犬が好きな人もいれば、苦手な人も、関心がない人も、いるわけで…



そんな中、犬が好きな人は、より好きに、そして、お互いが尊重しあえるように





苦手な方には、まず、犬に対しての、苦手意識を、克服してくれたら、いいなあって…

何故犬が苦手なの?と、探ったら、[吠えるから]だったりね


んじゃ、何故、レナとラッシュが、吠えるの?と、探ったら、杖が怖かったり、子供達の声や、集団に囲まれる事が、嫌だったり




なら
それなら、レナとラッシュに、[吠えなくても、大丈夫だよ]

杖は怖くないよ

子供達は、優しいよ(^O^)ただ、お前達との、正しい接し方を知らないだけ…


なら
子供達には、犬への接し方を、教えましょう(゜▽゜)
犬は、玩具じゃないんだよ
私達と、同じように心があるの。
ほら、吠えないでしょう~可愛いでしょう~


ネェ、レナちゃん
沢山子供達がいても、怖くないでしょ。
嬉しいでしょう
だって、皆優しいもんね(^O^)
子供達がくるのが、待ち遠しくなっちゃいそうねo(^-^)o



吠えるのが、減ったら、犬が苦手な人も、犬を少しは、好きになってくれるかなって…



せっかく、一つ屋根の下に、いるんだもん


お互いに、いい関係でいてほしい!
お互いに、出会って良かったと、思って欲しい



そんな感じで、やってきた、昨年度


上手くいって、嬉しいこともあり

逆に、やり過ぎたり、思いが強く、熱くなりすぎたりした面もありますね
反省もいっぱいです。



(^O^)…
あたしは、もちろん、出会って良かった。と
思っていますが レナとラッシュは、どうでしょうね?

本音を聞きたいような、聞きたくないような……



あんたの 独りよがりだよって、言われてしまうかもなぁ 。





さて、自然を満喫した、あたし達


JOY君も、預かり犬のシエラちゃんも 暖かい日差しの下で、思わずウトウトです(^_^)



可愛いなぁ




今日から 新年度ですね(^_^)

気持ちも新たに、頑張っていきましょう!
スポンサーサイト
  1. 2009/04/01(水) 09:29:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< | ホーム | ウイロウ>>

コメント

☆管理人のみさん

確かに…
  1. 2009/04/01(水) 04:32:53 |
  2. URL |
  3. 管理人 黄色いパンダ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/01(水) 04:00:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipanda.blog83.fc2.com/tb.php/43-557e0178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。