少しだけ…

『ウィペット』な ジュリアンと、へたれな黄パンダの 徒然なるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カーペンターズが、頭の中で、流れた日

この震災が起きて、何処かで、書こう書こうと思いながら、なかなか書き出せなかったこと!


あたし、いしだ壱成君が、好きで、ブログはよく覗いてたんだ。

割と、濃い内容が書いてあるんだな。

ん?と思っちゃうこともあるんだけどね。


でも、最近は、彼も、ツイッターの方が多くなり、ブログ更新は、まばらになってた。

でも、あたし、けっこうチェックしてたのよね!


そしたらある日、原発の事についてかかれてあった。

正直、原発への知識等、あまり無かった、あたしなんで、彼の長い文章は、ザクッと読んだ。


一度で、簡単に頭に入る内容では無いように思えたので、又、ゆっくり落ち着いて読み直そうと思ってた。

その時は、原発の問題点よりも、壱成君が経験した出来事ばかりに、気持ちも思考も向いていたあたし…


それは、彼も、文章の中に書いてたが、ドラマ【未成年】のシーンを、思い起こさせる内容だった。

あたしは、この【未成年】が、一番、好きな作品なんだ。

いつだったか?
ビデオを1回から、最終回まで、全部借りて、何時間だっけ?
12話だっけ?16話だっけ?
覚えてないけど、とにかく十何時間、ぶっ通しで見続けた事があったな。


あ、話がそれたけど、とにかく、壱成君の、幼い時の経験は、凄いものだった。
周りの大人達の行動を、かなり疑問には思ったが…

彼の感性は、こんなところで、培われてきたのかなって思ってた。

そしたら、数日して、あの地震発生…

そして、原発事故…

あたしは、ハッとして、直ぐに、壱成君のブログを見直した。

でも、何だか、気持ちがそぞろだった為に、頭には入ってこなかった。


地震から、1週間以上たってからか…
三度読んで、ようやく、全文が、頭に入ってきた感じだったんだ。

勿論、初めて読んだ時とは、かなり、あたしの視点は違ってたよ…

壱成君の、原発への意見は、専門的にみたら、あれやこれやあるみたいだけどね!
それに、あたし自身も、彼の意見とは、違うんだな。
でも、改めて、原発について考えさせられた。

そして、読んで貰いたい知り合いには、その旨メールした。

あの時期に、原発についての記事をUPしたのは、単なる偶然だとは思うし…

世間では、批判的な意見も多いようだが、あたしは、何だか、益々、彼を好きになったな。


アンバランスさ、ちょっと偏った思考と、弱さと、感性が魅力的に思える!

興味ある方は、一度読んでみてくださいね!

アメブロさんです!


スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 22:22:17|
  2. 世間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬の立場も考えよ | ホーム | 心のケア>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kipanda.blog83.fc2.com/tb.php/452-55df46ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。